FC2ブログ

とっくり会

19回生・とっくり会の連絡とメンバーを主体としたブログです。 とっくり会HPの過去写真記録としてブログを活用します。

第246会とっくり会開催とお知らせです。

毎日不安定な気候が続きますが、皆様お元気でしょうか。
2月度「第246回とっくり会」は下記の通り開催となります。
新型肺炎が気になる昨今、ご多忙の折とは存じますが、ぜひご参加ください。

              記

日時 : 2月19日(水)18時開始
会場 : URAWAちきん亭
埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目12−24 048-823-3301
https://r.gnavi.co.jp/nznz97e10000/
費用 : 4,000円

出欠はリンク最上の「調整丸」のURLに御記入ください。


さて、還暦の折、麗和同窓会総会の幹事を我々19回が担当しました。
その時の講演者である 志村史夫氏から以下の連絡案内メールが参りました。

【ご無沙汰しました。
昨年放映のNHK「奇跡の巨石文明! ストーンヘンジ七不思議」が下記の日時に再放送されます。
浦高諸氏にご連絡いただければ幸いです
――――――――――――――――――――――――――――――――
●奇跡の巨石文明! ストーンヘンジ七不思議
【再放送日時】2020/2/5(水) 午後 3:50〜5:49<BSプレミアム>
(本放送:2019年5月25日 (119 分))】

紀元前3000〜前1500年頃、3つの年代を経て造営されたと考えられるストーンヘンジ。最大で50トンにもなるサーセンストーン(珪質砂岩)は、約30km離れたマールバラ・ダウンズからコロとテコを使って運び出されたもの。立石と横石はほぞ穴に突起をかませる方法で固定され、横石同士は溝で繋ぎ合わされています。その内側の同心円状に並べられた82個あったと見られるブルーストーン(玄武岩)はさらに古く、サウスウェールズのプレセリの丘からはるばる運ばれたと考えられています。
ストーンヘンジの巨石は50トン。ピラミッドの2.5トンやモアイ像の20トンと比べても巨大であることは明らかです。こんな巨石をどうやって積み上げたのでしょうか?

以上はネットからのコピーです。

また、その総会時のエンターテイナー『ホキ徳田』さんの演奏会も2月2日に開催されます。
ホキ①
ホキ②
チケットご希望の方はご連絡下さい。
スポンサーサイト



  1. 2020/01/28(火) 16:27:43|
  2. とっくり会月例会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第246回とっくり会報告(2020.2.19) | ホーム | 第245回とっくり会(令和二年一月十八日、新年会)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tottukuri19.blog41.fc2.com/tb.php/842-8c37e6b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

N.TAKEZAWA

Author:N.TAKEZAWA
19回生3年4組の竹澤が管理しています。
「とっくり会HP」の写真掲載ブログにしました。
過去の記事の一部は下記のリンクHPをご覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター